サラダだけじゃない!キヌアのシーフードパエリア

体に良いと話題のキヌア。

サラダだけじゃなく、パエリアで炊き込んでも美味しいです。今回はタジン鍋でシーフードパエリアの作り方をご紹介します。

キヌアのシーフードパエリア

材料:2人分

  • キヌア:0.5カップ
  • 水:150ml
  • 白ワイン:50ml
  • 蟹缶:1/2個
  • 有頭海老:3尾
  • パプリカ:1/3個
  • ミニトマト:2個
  • 玉葱:1/4個
  • ブロッコリー:1/2株
  • サフラン:2本
  • 塩コショー:少々
  • にんにく:1かけ

作り方

  1. キヌアはさっと洗ってざるにあげておき、サフランは分量の水に浸して色を出します
  2. タジン鍋に、にんにくのみじん切りとオリーブオイルを入れてから火をつけて炒め、香りが出てきたら粗みじんに切った玉葱とミニトマトを入れて炒めます
  3. 玉葱が半透明になったら有頭海老を入れて赤く色が変わったら一旦海老を取り出し、白ワイン、サフラン入り水を入れて塩コショーで味を調えて蓋を閉め弱火で12分煮ます
  4. 海老をならべて真ん中に蟹缶の身を入れてパプリカとブロッコリーも散らし、蓋をして6分煮ます
  5. ブロッコリーだけを取り出し、かき混ぜてから中火で水分を飛ばして、再度ブロッコリーを戻し並べます。

ポイント2つ

海老を一旦取り出すと硬くならずに仕上がります。

ブロッコリーは一旦取り出した方が食感も色合いもイイ感じに仕上がります。

作成者: 戸澤 高広

キヌアまとめは2007年に開設しました。キヌアが少ない労力の割に多くの栄養価を生産できる植物で社会的な飢餓・栄養不足問題の解決に寄与するのではとの期待から、論文や報道に加えて実体験などからその情報をまとめ続けています。 その、キヌアにまつわる略歴は以下のとおりです。 2013年:JICA主催セミナーで講演公式 2014年:国連発行のキヌアレシピ本に掲載 2014年:キヌアレシピ本出版記念会で講演 2017年:帝京科学大学の研究論文へ協力 2017年:UTYテレビ山梨に出演