プチプチでほっこり!レッドキヌアのけんちん汁

キヌアにはいろいろな種類があり、以前レインボーキヌアを紹介しましたが、レッドキヌアもあります。

茶褐色の粒で味は白と全く変わりません。けんちん汁にレッドキヌアを入れてプチプチ弾ける食感で温まりましょう。

レッドキヌアのけんちん汁

材料:2人分

  • キヌア:1/2合分
  • 大根:60g
  • 人参:1/2本(金美人参を使っていますが普通の人参でも可)
  • ごぼう:1/2本
  • 熱湯:2.5カップ
  • 長葱:1本
  • 水で戻した干し椎茸:5個
  • 醤油:大さじ1.5
  • みりん:大さじ1/2
  • ダシの素:小さじ1

作り方

  1. 厚手の鍋にサラダ油を入れて大根、人参、ごぼう、戻した干し椎茸を入れて軽く炒めて、蓋をしめて蒸し焼きします
  2. 水気が殆どなくなってきたら熱湯、みりん、ダシの素、醤油を入れて煮込みます
  3. 大根が軟らかくなったら火を止めて洗ったキヌアを入れて7~8分そのままおいて浸水させます
  4. 再度火をつけ10分煮て、長葱を加えてさっと煮ます

*レッドキヌアが手に入らない場合は白いキヌアでも大丈夫です。

作成者: 戸澤 高広

キヌアまとめは2007年に開設しました。キヌアが少ない労力の割に多くの栄養価を生産できる植物で社会的な飢餓・栄養不足問題の解決に寄与するのではとの期待から、論文や報道に加えて実体験などからその情報をまとめ続けています。 その、キヌアにまつわる略歴は以下のとおりです。 2013年:JICA主催セミナーで講演公式 2014年:国連発行のキヌアレシピ本に掲載 2014年:キヌアレシピ本出版記念会で講演 2017年:帝京科学大学の研究論文へ協力 2017年:UTYテレビ山梨に出演