2013年は国際キヌア年!モラちゃんも吠える

今年2013年はキヌアの年だそうです!モラちゃんとはボリビアの現大統領。反米で知られる南米の暴れん坊です。2013年02月21日のAFPが伝えたところによると、

<米国に率いられた国際的企業が2013年を国際キヌア年にすることを阻止するために活動してきた>

状況下、国連総会で「世界キヌア年」を宣言したそうですよ。

2013年はキヌア年

モラちゃんだけが勝手に吠えているわけではなく、国連が定めたもので、事務総長の潘基文(パン・キムン)さんも

<世界キヌア年を機に食料・栄養安全保障、貧困撲滅、持続可能な農業の分野でキヌアが持つ潜在力についての理解が広がることを期待する>

と述べました。

国際的企業が本当に妨害してきたのかどうかはともかく、ここにきて改めてキヌアの重要性が再確認されたということ、Quinua.jp管理人の私としてはうれしい限りです。

国際キヌア年の2013年、一体何が起こる?

FAOの特集ページを見てもよく分からないのですよね。世界各所を巡ってのキヌア普及活動などやるのかしら?どうにも、キャンペーンを立ち上げてそれで終わり感が漂っていて怖いのです。対応言語に日本語が無いのも少々残念です。

国際的な潮流を受けて、日本でも独自のキヌア活動が活発になることを願います。英語で「Quinua」とGoogle検索したりtwitter検索したりするといろいろとヒットするようになってきました。日本のみなさん、キヌアをもっと知りましょう!これまでの健康法が何だったのだろうと膝がガクガクすること間違いなしですよ。

【参考】

 「世界キヌア年」、ボリビア大統領が多国籍企業批判 – AFPBB News

作成者: 戸澤 高広

キヌアまとめは2007年に開設しました。キヌアが少ない労力の割に多くの栄養価を生産できる植物で社会的な飢餓・栄養不足問題の解決に寄与するのではとの期待から、論文や報道に加えて実体験などからその情報をまとめ続けています。 その、キヌアにまつわる略歴は以下のとおりです。 2013年:JICA主催セミナーで講演公式 2014年:国連発行のキヌアレシピ本に掲載 2014年:キヌアレシピ本出版記念会で講演 2017年:帝京科学大学の研究論文へ協力 2017年:UTYテレビ山梨に出演