お肉の代わりにキヌアを使った麻婆大根

麻婆といえばひき肉を入れるのが定番ですね。

キヌアを煎ってごま油で香ばしくしてから加えればお肉がなくてもコクのある麻婆大根になります。

キヌア入り麻婆大根

材料:2人分

  • レインボーキヌア:大さじ2
  • 大根:1/4本
  • 長葱:1/2本
  • おろしにんにく:小さじ1
  • 生姜みじん切り:小さじ1
  • 豆板醤:小さじ1
  • 甜麺醤:小さじ1
  • オイスターソース:小さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 中華調味料:小さじ1
  • アガベシロップ:小さじ1
  • 水:150ml
  • 辣油:少々
  • 青葱:少々

作り方

1.フライパンでレインボーキヌアを煎り、キツネ色になったら火を止めてごま油をたらして香ばしくする

香ばし煎りキヌア

2.鍋にサラダ油、みじん切りした葱、おろしにんにく、生姜みじん切りを入れて香りが出たら豆板醤を加えて炒りつけ、大根、酒、アガベシロップ、中華調味料、甜麺醤、オイスターソースを入れる

3.水を入れ、クッキングシートで落し蓋をして15分煮る

P1100017

4.煎ったキヌアを加えて5分煮て水溶き片栗粉でとろみをつける

5.お皿に盛りつけ、青葱を散らす

*レインボーキヌアが手に入らない場合は白いキヌアでも大丈夫です。アガベシロップの代わりにハチミツでも

作成者: 戸澤 高広

キヌアまとめは2007年に開設しました。キヌアが少ない労力の割に多くの栄養価を生産できる植物で社会的な飢餓・栄養不足問題の解決に寄与するのではとの期待から、論文や報道に加えて実体験などからその情報をまとめ続けています。 その、キヌアにまつわる略歴は以下のとおりです。 2013年:JICA主催セミナーで講演公式 2014年:国連発行のキヌアレシピ本に掲載 2014年:キヌアレシピ本出版記念会で講演 2017年:帝京科学大学の研究論文へ協力 2017年:UTYテレビ山梨に出演