キヌアとチアシードで手作りチョコレートはいかが

今年のバレンタインは、手作りしてみてはいかがでしょうか。

低GIのダークアガベチョコレートにキヌアとチアシード、油を使っていないミューズリーを入れて、夏みかんピールで爽やかに大人の味へと仕上げました。

キヌアでチョコレート

材料

  • アガベチョコレートダーク:100g
  • ポップキヌア:10g
  • チアシード:大さじ1.5
  • ミューズリー:30g
  • 夏みかんピール:15g

作り方

1.アガベチョコレートは細かく砕いて、夏みかんは細かく切っておく。

2.ミューズリーはドライフルーツを取り除いてフライパンで炒り、うっすらとキツネ色になってきたらポップキヌアを入れてこんがりキツネ色になるまで炒り、チアシードも混ぜて仕上げ、バットに広げる。


3.アガベチョコレートをボウルに入れて55℃のお湯を入れたボウルで湯煎しながら空気を入れないよう溶かす。

全部溶けたら一旦冷水のボウルにつけ、27℃まで落とし、再度お湯のボウルで湯煎しながら32℃まで上げる(テンパリング)。


4.なめらかになったアガベチョコレートに「2」と夏みかんピールを混ぜ、チョコカップに入れて冷ます。

「3」のテンパリングをすることでチョコレートがなめらかになります。

砂糖不使用のダークチョコレートなので、甘くない大人な味ですが、甘いものがお好きな方はアガベミルクチョコレート又は普通のチョコレートに替えても大丈夫です。

ログイン

もしくは    

忘れましたか?

Create Account