発見!キヌアを量り売りしてくれる高円寺のお米屋さん

高円寺にある穀物のお店でキヌアを量り売りしていると聞いて訪問してきました。玄米や雑穀の量り売りをしているので健康志向の方にはぴったり。商品のことなど親切に教えてもらってきたので紹介します。

金米本舗8

玄人も満足な量り売り

こちらは、注文をしてから精米する、新鮮で栄養たっぷりの玄米の量り売りが特徴です。お店に入ると色々な種類のお米が並べられており、お米にこだわる方のニーズに応えたいという熱意が伺えました。

金米本舗1

お米の種類っていっぱいあるんですね、びっくりしました。宮城県産ササニシキ、宮城県産ヒトメボレ、山形県産はえぬき、青森県産まっしぐらなどなど。ひとつひとつに丁寧なコメントが付いていて分かりやすいです。

金米本舗3

日本各地の銘柄米についても教えてくれます。店内はアットホームな雰囲気なので、玄米初心者の方でも気軽に教えてくれると思いますよ。こちら以外にも、壁にはお米や雑穀のマメ知識がちらほら。専門店ならではのプロ意識が窺い知れます。

キヌアの量り売りは珍しい

ボリビア産のキヌアが量り売りされています。私は色々なキヌア製品を見てきたつもりですが、こちらのキヌアは品質が良いと感じました。枝などの不純物が見られず、色も白色で統一され日本人の品質感覚に合ったものとなっていましたよ。

金米本舗8

他の雑穀なども同様の形で陳列されており、自分の好きな配合でブレンドして購入することができます。健康食に凝っている方もちょっと気になる初心者の方も、都合のよい量で入手できるため気楽でよいなと思いました。

金米本舗7

お店のオリジナルブレンドも

下の写真のように、各雑穀を気軽にまとめて味わえるブレンドセットも販売されています。右のものは「食物繊維いっぱいブレンド」。プロに厳選してもらった逸品なので安心ですよね。

金米本舗9

物語がある

「作り手と品種の数だけ、物語がある」。各産地のこだわりを気軽に体験できるようお届けしてくれる金米本舗、厳選した産地の契約農家栽培米を販売するとのことですから、食にこだわりたい人で近所にお住まいの方は一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お店のあれこれ

投稿日:
カテゴリー: 食す タグ:

作成者: 戸澤 高広

キヌアまとめは2007年に開設しました。キヌアが少ない労力の割に多くの栄養価を生産できる植物で社会的な飢餓・栄養不足問題の解決に寄与するのではとの期待から、論文や報道に加えて実体験などからその情報をまとめ続けています。 その、キヌアにまつわる略歴は以下のとおりです。 2013年:JICA主催セミナーで講演公式 2014年:国連発行のキヌアレシピ本に掲載 2014年:キヌアレシピ本出版記念会で講演 2017年:帝京科学大学の研究論文へ協力 2017年:UTYテレビ山梨に出演