キヌアレシピはお菓子にも!キヌアクッキー

キヌアでクッキーだって作れてしまいます。粉にして生地に練り込んでもいいし、炒ったり茹でたりして形を残してもOK。自分好みの美味しいキヌアクッキーを探してみてください。

キヌアクッキー

材料(25個分)

  • 薄力粉 85g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 無塩バター 60g
  • グラニュー糖 35g
  • とき卵 大さじ2
  • キヌア 1/2カップ

手順

  1. キヌアをフライパンでキツネ色になるまで煎る。
  2. バターを室温に戻し泡立て器でクリーム状に練り、グラニュー糖を加えて更に練る。
  3. 2. に溶き卵を2~3回に分けてよく混ぜた後、1. のキヌアを加えよく混ぜ合わす。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーを合せてふるい、3. にゴムべらを使ってさっくりと切るように混ぜる。
  5. ラップに包み約1時間寝かせる。
  6. 好みの形に型取り、170℃のオーブンで15~20分焼く。(焼き時間は厚さ・大きさで加減)

ここが!Point

歯の弱い人は注意!かもしれません。キヌアがけっこう硬く、歯にドシドシ当たってきます。味はキヌアの香ばしさがきいてグーです。1.のフライパンで煎っている最中から幸せな香りがぷーんとしてきますよ。私はレシピにはありませんがシナモンを追加してみました。なおグーッです。けっこう大人めな味です。参考:大日本明治製糖様

作成者: 戸澤 高広

キヌアまとめは2007年に開設しました。キヌアが少ない労力の割に多くの栄養価を生産できる植物で社会的な飢餓・栄養不足問題の解決に寄与するのではとの期待から、論文や報道に加えて実体験などからその情報をまとめ続けています。 その、キヌアにまつわる略歴は以下のとおりです。 2013年:JICA主催セミナーで講演公式 2014年:国連発行のキヌアレシピ本に掲載 2014年:キヌアレシピ本出版記念会で講演 2017年:帝京科学大学の研究論文へ協力 2017年:UTYテレビ山梨に出演

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です