キヌアレシピの奥深さを知る!キヌアの春巻き

キヌアレシピはほぼ無限大!キヌアを使った春巻きだってできちゃうんです。

パリパリ食感が楽しい健康レシピに、あなたもぜひ挑戦してみてください。

キヌアの春巻き

材料(4人分)

  • キヌア 半カップ
  • 塩 小さじ1/5
  • ワンタンの皮 1袋
  • キャベツ 2枚
  • 人参 2cm幅分

手順

  1. キヌアを洗い、鍋にキヌアを入れ1カップの水で15分、透明になるまで茹でる。
  2. キャベツ、人参をみじん切りにする。
  3. キヌアに塩を加え5分蒸らしたあと、ワンタンの皮で平らな三角形になるように包む。
  4. 餃子のように水を使って貼り合わせ、すぐに高温の油で揚げる。
  5. ポン酢、ケチャップなどお好みで使って食べる。

ここが!Point

キヌアの春巻きの具材

今回皮の中に閉じ込めた具材です。キヌア、人参、キャベツ。キヌアは半カップでも野菜を加えればけっこうな料になります。オリジナルのレシピでは野菜は入っていませんので、お好みでありなしを決めてみてください。塩の量は今回は成功でした。レシピ通りでしっかりした味付けになります。

こんな!感想

キヌアの春巻き、とってもおいしそうだったので作ってみました。レシピに加えて、野菜を勝手にいれています。彩が良くなりました。味は非常にGood!皮がなぜか甘い味がして、具材とよくマッチしてとってもおいしい味わいでした。味にもうひとつパンチを加えたいなら、ニラやザーサイのみじん切り入れてみてもいいかもしれません。あとからしを付けても。参考:げんきダネ様

作成者: 戸澤 高広

キヌアまとめは2007年に開設しました。キヌアが少ない労力の割に多くの栄養価を生産できる植物で社会的な飢餓・栄養不足問題の解決に寄与するのではとの期待から、論文や報道に加えて実体験などからその情報をまとめ続けています。 その、キヌアにまつわる略歴は以下のとおりです。 2013年:JICA主催セミナーで講演公式 2014年:国連発行のキヌアレシピ本に掲載 2014年:キヌアレシピ本出版記念会で講演 2017年:帝京科学大学の研究論文へ協力 2017年:UTYテレビ山梨に出演

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です